複利運用の場合、ロット数はどのように算出されるのでしょうか

口座の有効残高をもとに、仮にストップロスを遭遇したとしても、ロスカットされないに最大可能なロット数を算出します。下の例をご参考ください。

仮に口座有効残高が10万円、レバレッジ25倍で0.01ロット数ごとに必要な証拠金が0.4万円で1口座に1EAしか稼働していないとします。

最大可能な発注ロット数の算出イメージは下記の通りです。

10/(0.4+0.08)*0.01=0.20

10とは、口座有効残高の10万円のことです。

0.4とは、0.01ロット数に必要な証拠金(会社によって最小発注ロット数が異なります。)

最後の0.01とは、つまり口座有効残高が10万円の場合、最小発注ロット数の倍数(最大可能な発注ロット数)を算出します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
同口座複利運用中(7つ)
FAQ
出品中のEA